*

カードローンですぐにお金を借りる方法!

お金を借りる
すぐに5万円~10万円を即日でお金を借りるにはどうすれば良いのでしょうか?

ここでは金融機関や貸金業者でその日のうちにお金を借りる方法について解説します。

まずお金を借りると聞いて真っ先に銀行の融資サービスを思い浮かべる方は多いかもしれません。

低金利な上に安心して借入出来るのは非常に魅力的ですよね。

しかし通常の融資では審査のハードルが高く、そう簡単にお金を借りることは出来ないのです。

また融資実行までに時間もかかりますので、希望していた日にちまでに間に合わないケースも多いです。

クレジットカードのキャッシング枠を利用するという手もあります。

クレカにはショッピング枠だけでなくお金を借りれる為のキャッシング枠も付帯されており、利用したことがある方も多いことでしょう。

いざという時に非常に便利ではありますが、借りれる額がかなり少なめです。

返済が一括だったり高金利で返済負担が大きいなど何かと使いにくいサービスでもあります。

即日でお金を借りるのであればオススメは消費者金融や銀行が提供する「カードローン」です。

他のローン商品と違って無担保無保証、利用限度額内であれば何度でもお金を借りることができ非常に便利なサービスです。

カードローンは消費者金融系と銀行系カードローンが主です。

どちらも申し込んだその日のうちに融資をしてもらうことは可能です。

もちろん誰でも簡単に利用できるわけではなく条件を満たし審査通過する必要があるということを忘れないで下さい。

また消費者金融は「総量規制」というお金の貸し借りに関する規制がかかります。

年収の3分の1までしか借入枠を利用出来ませんので、自身の年収をきちんと把握しないと希望した額を借りれないこともありますのでご注意下さい。

では5万円~10万円を即日融資するためのポイントを幾つかご紹介します。

まず必要な書類ですが「本人確認書類」と「収入証明書」の2点。

本人確認書類は運転免許証や健康保険証、学生証などです。

収入証明書は給与支払明細書、源泉徴収票、課税証明書等です。

基本的に50万円以下の借入ですと収入証明書は不要となりますが、場合によっては提出を求められることもありますので用意できる方は用意したほうが良いでしょう。

申込は郵送、電話、インターネット、自動契約機から選択します。

但し郵送ですと物理上時間がかかりますので即日融資は受けることが出来ませんので、それ以外の方法を取るほうが良いでしょう。

自動契約機は銀行よりも大手の消費者金融の方が取り扱っている所は多いです。

自動契約機なら「申込」「審査」「契約」「カード発行」まで済ませることが出来ます。

営業時間も長いので仕事が忙しいという方にもありがたい存在です。

ホームページから申し込み、契約書類とローンカードの受け取りを自動契約機で行うという方法もあります。

当日中にすぐお金を借りるのであれば上記のいずれかの方法を取るのが良いでしょう。

郵送による手続きを一切行いませんので、家族にバレることはまずありません。

内緒でキャッシングしたいという方も多いでしょうから、自動契約機は本当に便利です。

但し返済が遅くなると請求書が郵送で送られてきますので、その点だけは注意しましょう。

自動契約機が近くにない方や、行ってる暇が無いという方は「振り込み」キャッシングを利用すると良いでしょう。

自身の口座に送金してもらうことで借入出来ますので、より手間がかかりません。

銀行の営業時間は基本的に15時までですから、それまでに振り込みをしてもらわないと翌日以降の取り扱いになりますので注意が必要です。

業者によって異なりますが、遅くとも14時までに契約を済ませておかないと振り込みにより即日キャッシングは難しくなります。

カードローンを利用するには当然ながら安定した収入が必要となります。

無職の方や解雇されて休職中ですと審査通過は出来ません。

そのような場合は、国や市などが提供する支援制度を利用すると良いでしょう。

カードローンはいざという時に非常に役立ちます。

しかしあくまでも借金しているということを忘れずに計画的に利用しましょう。

人気カードローンRANKING!

アコム

テレビCMでもおなじみのアコム!
むじんくんを利用すれば自宅に郵便物ナシ!

333

モビット

カードローンといえばモビット!
全国のコンビニATMから利用可!

2222222222222222222222222

プロミス

平日14時までにweb契約完了で
即日の融資も可能・OK!
※即日融資は平日14時までに振込手続き完了が必須。
※審査によっては希望に沿えないこともあります

333333333333333

公開日: